ワインセラーナビワインセラー選びの専門サイト ワインセラーナビ


ワインセラーの選び方

利用目的で選ぶワインセラー

日常使用型ワインセラー

日常消費のワインを多く保管する場合、必然的に扉の開閉回数は多くなります。
通常室温のほうが高いので開閉の度にワインセラー内の温度は上がります。

その際にコンプレッサー式が力を発揮します。
コンプレッサー式の特徴は強い冷却能力です。
白ワインやスパークリングワインを多く保存する場合もこちらが向いています。
また、レストランのように一日の開閉回数が多い場合もコンプレッサー方式が向いているでしょう。


長期熟成型ワインセラー
日常消費のワインを保存するワインセラーと反対に扉の開閉頻度が低い場合 ペルチェ方式やアンモニア方式がおすすめです。
共に動力(モーター)を使用しないので振動が少なく澱の拡散を防ぎます。